3019663A-C5EA-4B4D-A5E6-6C48772560CC

20周年を迎えるにあたり

 

今回は少し長いです。

 

 

今ナネアは変換期を迎えています。

ちょうど翌年、1月7日

創業『20周年』を迎ます。

 

 

原宿で修行し、

23歳で突然茨城に出店し

顧客様ゼロからここまできました。

 

2日連続売上ゼロ!

の記録は、未だに自分の糧となっています!

 

 

 

そして、皆様に支えて頂き今日に至ります。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

その中で『お客様の為』だけではなく、

『社員のため』

『美容業界の未来のため』

の改革をさせて頂きます。

 

 

一部の業界を除き、

特にサービス業は大きな人材難を

迎えています。

 

 

それは『労働環境』

『賃金』

『将来性』

という点を他業種と比べると、

『魅力』を感じることが出来ないから…

ではないかと考えています。

 

 

飲食店でのアルバイトも

『大変な割に報われない』

と人気が無いと聞きます。

 

 

美容師の場合、『修行が大変』

『休みが少ない』

『給料が安い』

とかですね。

 

 

自分の場合

好きな仕事して

金稼げて。。

 

これ以上の幸せある?

って思うほど

美容師が好きなので

休みとかどうこう

思ったことないので

今の感覚とは大きく

ズレているのかもしれません。

 

 

銀座の老舗寿司屋『久兵衛』の

花板さんも、

若手が入らない、

育たないと嘆いていました。

同じですね…。

と苦労話で盛り上がりました。

 

 

板前も美容業と同じで、

修行が必要な業種…。

簡単に結果を出したい時代

そういった職人などは

より深刻なのかもしれません。

 

 

 

そして経営者には追い討ちのように、

最低賃金が上がっています。

 

 

茨城では『822円』という

金額が最低賃金として設定されています。

 

 

又、物価も上がっています。

 

 

人件費も材料費も上がり、

経営を見直さなければいけない

業界自体が大きな転換期を迎えています。

 

 

 

そんな中、弊社は業界の先陣を切り

挑戦する道を選びました。

 

 

既に、未だに業界の中でほぼ未加入が多い『社会保険の加入』を実現し、

『完全週休2日制』を導入しています。

 

さらに翌年から、営業時間の見直しです。

 

『8時間労働』に近付けたいと考え

 

『月水木9時~5時』。

『金12時~9時』。

『土日祝9時~6時』と

労働時間を大幅に減らします。

 

 

それに加え、社員の基本給を2万円アップし

待遇を見直します。

 

小規模美容室として、

かなり無謀な挑戦であるとは思います。

 

 

しかし、後手後手に回っていては

手遅れです。

まずは身を切る覚悟が経営者に

必要なのだと考えます。

 

 

 

そこで価格もより適正にしたいと

考えています。

 

僕が考える美容師の基本的な価格は

『10分1000円』です。

 

カットでトータル約1時間かかります。

『6000円+税』が適正価格です。

実際、美容業界は大幅に

安いままで止まっています。

 

『犬のカットのが高い』のです。

美容師は、何年も修行し、

お金を払い講習に通い、

『身につけた技術を安売りしている』

のです。

 

その現実にまず気付くべきは

『美容師』ではないかと思います。

 

その価値を語れる自信を持つべきです。

 

 

なので、僕のカット料金は

来年から500円アップし

『6000円+税』。

 

他スタッフは『5000円+税』

一律とさせて頂きます。

 

ただ、ナネアは顧客様をとても

大切に考えています。

 

顧客様の負担は減らしたいという

考えから『会員様の割引率をアップし、

負担がほぼ無いように』

させて頂きますので、安心して

ご来店ください。

 

 

 

そんな感じにナネアは成長していきます。

 

 

果たして僕のカットには

その対価があるか?

 

まずは切られてみてください。。

 

 

ご新規さんも指名承ります。