巣立ち

先日北海道は釧路の

 

キョンが退社し

 

地元釧路へ帰郷しました。

 

引っ越しの前々日から

 

2夜連続で晩飯をご馳走し

 

昼間も引っ越しの手伝いやら

 

なんやかんやの

 

面倒を見てあげて

 

巣立つ前の親のそれでした…。

 

やっぱり寂しいもので

 

まだ辞めた気がそんなにしていないのですが

 

本人もきっとそうなんじゃないかな?

 

と思います。

 

 

でも同時に感じるのが

 

こういう小規模経営だからこそ

 

一人一人がとても大切で

 

重みが大きい。

 

ドライにはなれない人間だから

 

より大きく重い。

 

だからその分の喜びも大きいものだと思います。

 

 

もし帰ってきたくなれば

 

いつでも帰って来いとおもいます。

 

面倒見てやる!

 

社員は家族ですからね。

 

 

失うと何かが得れる

 

人生そういうもの。

 

 

 

今日もサーフィンして

 

干物買って

 

最高の日。

 

明日は美容雑誌の取材の日。

 

早寝して備えます!