Naneaも営業自粛





木にぶら下がるナマケモノ




自粛休暇のお知らせ




急ですが

ナネアも

営業自粛休暇をいただきます。



ナマケモノの画像ですが

怠けてはいません。



ただ、今の日本人には

この高木ブーさんのような

こういう感覚も必要だなと思います。



もとい



私が考える

おそらく自粛したほうがいいだろう。

と思う時期に




社員の免疫向上


お客様のご来店の自粛


何より感染予防



その為に



5月18日(月)から5月22日(金)

までの5日間を

営業自粛とさせて頂きます。



日々感染予防に努めていますが


私の考える

ピークに向かう時期に


休業要請の業種でもなく

休業する必要ながないのですが…


それも政府の自粛要請が終了した後に

自粛をさせて頂きます。




もちろん、常に自粛営業を行っています。


消毒は徹底!

その他も厳しくポリシーを掲げ

お客様に協力いただき

営業をどうにかしています。



タイミングが

ずれているかもしれませんが

私からすれば

絶妙です。






何より

社員に休暇を与えたいのも

大きいんですが。


GWもないのが

このサービス業。


そういうブラック気質を

変えていきたい。

それも動機ではあります。


少ない人数で

皆、愛社精神を持ち

本当によくやってくれています。



大切に育てていきたい

私の宝です。



感染予防ついでに

ゆっくりさせてあげたいです。




そんな変な感覚は

下記をご覧いただければ

少しご理解をいただけるか

しれません…。











コロナの影響が依然継続しています。


多くの人が

長引くかも…



なり出していると思います。



実際政府の

後手後手の対応…




春節に

ガンガン中国人を

受け入れていた

時点で

僕はこうなると思っていました。

人災的な要素が強いです。





なぜかというと

変だな?


武漢(ウーハン)でコウモリから?


ウィルスが?


ウーハンの人コウモリを食べる?


変すぎるので

調べ出しました。


今アメリカも

ウーハンにあった

細菌施設について追及を始めています。





又、僕はメディアをあまり信じないです。


歴史にはまり

様々な気付きがあり…


メディアは政府の

コントロールに使うもの…

そう感じています。


まあ

東京新聞を購読している時点で

メディアを信じていない。

と言えるのですが(笑)


これは又後日。





そもそも

スペイン風邪を調べ


収束までにかかった時間


落ち着いたと思い

日常に戻すと


第2波という


ロングランの歴史があり


拡散した時点で

長期戦と感じていました。




ただ、正直

思っていたのが


日本が

ニューヨークレベル

になると

予想していた自分がいたので


それよりはマシかと感じていますが…





でも

現実

キャパの狭い

日本の医療現場では

命の天秤

という状況であると思います。





何より

そんな医療現場で

今も尽力されている

プロフェッショナルの皆様

本当にありがとうございます。





感謝でしかありません。





僕はしかし

真逆の

人が健全でいるための

サポートをする仕事です。


命のやり取りはないですが

人を心を

癒し綺麗にし

日常を豊かにする

そんな仕事に仕事に誇りを持ち

明日も尽力します。


それぞれ

その道のプロ。


色々な考え方があり

価値観がある。





そんなことを

考えるきっかけも


全てを奪うきっかけも


今回のコロナは

引き起こす。






現状、感染の勢いについては


政府のゆっくり感染を広める

という見立てに近いのかとも

思います。






そして、先日の連休

家族連れが

沢山スーパーで買い物


公園では

濃厚すぎる接触を多く見ます。



結局都心に人はいないけど

(公園いると思うが)



郊外に広がり

人人感染が

続いているし


全く止められないままの

GWとなりますね。




現状の数字では

そんなに僕は悲観的ではないけど

経済活動を止める指針となる数値

として考えると

これは大変なことだと思います。



もしGWに自由に動きまくり



スーパーでBBQの買い物をして

みんなで河川敷で

集い楽しむ!




となると




その2週間後

おさまらないと思います。




僕は。





政府は違うかもしれませんが

僕はそう思います。




あまりにも独自の見解なので

他の政府の要請に

順っている美容室の経営者さんには


『Why?』

だと思います。




でも、それぞれですからね。

僕は独自の考えで

誰とも相談もなく動きます。



流されないためです。

自分で考える。




それも

今は

こんなに情報社会

海外の情報も簡単に手に入る。



自分で調べ

咀嚼し

やっとこさ答えをだす。



そのために

独自の対策をとります。




感染が収束して

あいつ、考えすぎだよ!


となるのが

正直希望です。




一刻も早く

今までに戻りたいのですが




こうも価値観が変わると

新しい時代へ

変わるのかもしれませんね。



不便や自粛がもたらす

その代償が

大きなチャンスかもしれません。




人とは距離を保ち

感染予防に全力でいきましょう!


ナネアは予約制限をし

収束まで尽力していきます。